- Doctor blog -弊院で行っているわきが手術 (2)

これまで書いてきたように
弊院ではわきが治療として、
(1)反転剪除法
(2)マイクロシェーバー法
の2つを行っています。

どちらを行うべきか迷うという方は多いと思います。

両方とも数多く行ってきた経験を踏まえて
意見を述べさせていただくと、
経済的に許すのであれば
マイクロシェーバー法をお選びいただくと良いかと思います。

両者の効果の差は現在のところないと考えています。
しかし、マイクロシェーバー法には多くの利点があります。
傷跡が小さい
合併症が起こりにくい
術後の回復が速やか
圧迫期間が短い
などなどです。

弊院のHPには多くの情報を掲載していますので、
じっくりゆっくり検討してください。

診療ブログトップへ

院長ブログ一覧

院長ブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約