- Doctor blog -大人気の部分痩せ治療「クール・スカルプティング」人気の秘密は?

全世界で高まるクール・スカルプティングの人気

クールスカルプティング

アメリカでは、脂肪吸引やその他の非侵襲的な痩身治療などを抜き、痩身治療としてクール・スカルプティングが最も多く行われています。
アメリカだけでなく、ヨーロッパやアジア各国(韓国・台湾・中国・タイなど)、世界80か国以上5500の医療機関で行われており、これまでの累計治療数は6000万サイクル以上になります。
日本での症例数も年々増加しており、切らない痩身治療としてその存在感を増し続けています。
ではなぜそのような人気を維持しているのでしょうか?
今回はその人気の元となっているクール・スカルプティングの特長について解説します。

クール・スカルプティングの特長

・脂肪吸引やメソセラピーと違い、切ったり注射したりする必要がない。
やっぱり楽に痩せたいなら脂肪吸引のような外科手術はNGだし、メソセラピーのような注射もチクチク痛いのでできれば避けたいもの。クルスカなら痛くもないし、腫れたりもしないんです。

・重篤な副作用がほとんどない。
脂肪吸引は1回で確実に痩身効果が得られる非常にメリットの大きい痩身治療ですが、外科手術に伴うリスクも存在します。非常に稀なことですが、時に死亡事故が起こったりすることも。その点クルスカなら重篤なリスクを負うことはありません。

・目に見える脂肪減少効果
やはり効果の点ではどうやっても脂肪吸引には敵いませんが、凍結させた脂肪の約20%が減少すると言われております。また、同じ部位に複数回施術することができますので、回数を重ねることでより効果が高まります。

脂肪細胞自体を減らすので、リバウンドが少なく、長期にわたり効果が持続
凍結させた脂肪の組織を調べると脂肪細胞が破壊されて数が減っているのが確認されます。脂肪細胞の数が減ればリバウンドしにくくなりますね。

・科学的根拠と安全性に関するエビデンスがそろっている(国内外70以上の論文)。
クルスカは医学的根拠に基づいた痩身治療です。そこが他の非侵襲的な痩身治療と一線を画すところです。豊富な客観的なデータや論文に基づいているため、アメリカのFDAや日本の厚生労働省によって、局所の脂肪減少が期待できる器械として承認されています。

・高い治療効果と患者満足度
クルスカは決して安い治療とは言えませんし、脂肪減少効果だって脂肪吸引のようにはいきませんが、「こんなに楽にこれくらいの脂肪が減少すればとてもいい治療だね!」と思ってくださる方はとても多いです。

・気になる他の部位を追加で行うリピーターが多い。
これは1つ上の患者満足度と密接に関連しますが、一度クルスカを行ってその良さを分かってもらえると、他の部位もトライしてみたくなるという方はとても多いですね。

以上ですが、どうでしたか?
益々人気の高まっているクルスカですが、しようかどうか考えている方は上記を参考にしてみてはいかがでしょうか?

診療ブログトップへ

院長ブログ一覧

院長ブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約