乳首・乳輪の黒ずみ治療(ホワイトニング・美白)なら名古屋【エースクリニック】

MENU

乳首・乳輪の黒ずみ治療(ホワイトニング・美白)

トレチノイン・ハイドロキノン併用療法

外用薬(塗り薬)による簡単な治療で、シミを薄くしたりするためにも使用することもある方法です。
トレチノインとハイドロキノンの2剤を使用します。これらの薬剤の作用により皮膚のメラニン量を減らし、色味を明るくします。 使用方法は朝晩の1日2回塗布し、治療の1クールは2ヶ月で、希望により1~3クール程行います。使用中は適宜診察が必要です。

トレチノイン
トレチノインはビタミンAの誘導体で、皮膚のターンオーバーを促進し、メラニンの排出を促します。
ハイドロキノン
メラニンは、チロシナーゼという酵素の働きによりチロシンがメラニンへと変換されることで生成されます。ハイドロキノンはチロシナーゼの働きを抑えることでメラニンの産生を抑制します。

注意点

トレチノインは皮膚刺激作用があり、使い始めでは使用部位の皮膚が赤くなる、薄皮がポロポロとめくれる、かさつくなどの肌荒れに似た症状を引き起こします。通常はこのまま使い続けると耐性ができ、そのような症状はおさまります。
また、ハイドロキノンも稀に皮膚炎症状を引きおこす場合があるため、一旦二の腕の皮膚の柔らかい部分に塗布して様子を見ることをお勧めいたします。 トレチノインは非常に不安定なため、冷蔵庫内で保管します。約2ヶ月で失活します。
妊娠の可能性がある場合や授乳中の場合はこの治療はできません。また、この治療中は必ず避妊をしてください。

PAGETOP

料金表

※料金は全て税込表示です。

乳首・乳輪の黒ずみ治療(ホワイトニング・美白)

注入部位 料金
乳頭・乳輪の黒ずみ 外用治療(2ヶ月分)+再診料 43,200円

その他の料金表はこちら

PAGETOP

診療内容

エースクリニックの専門サイト

エースクリニックの特集メニュー

当院へのご意見・ご感想はこちら
サービス品質向上の為、ご意見・ご感想をお送りください。