- Body design -豊尻術

─ ふっくらとした魅力なお尻に ─豊尻術

日本ではあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、欧米や南米などでは豊かなお尻は豊かな胸と同様に若々しさや美しさの象徴でもあります。日本でも桃尻という言葉があるように、ふっくらとしたお尻の魅力は昔から気づいていたと言えます。最近では豊尻術も着実に日本でも増えてきています。

豊尻術の施術紹介

コンデンスリッチ豊尻

コンデンスリッチ豊尻

脂肪注入による豊尻術は以前からありましたが、定着率の高いコンデンスリッチファット注入の技術により、異物を一切使用せずにお尻に張りを出すことが可能になりました。自分の組織のみで張りのあるお尻にすることができるため、豊尻術の中でも最もおすすめの方法です。

コンデンスリッチ豊尻詳細はこちら

バッグ豊尻

バッグ豊尻

臀裂(お尻の割れ目)に沿って数センチの切開を行い、大臀筋(お尻の筋肉)の筋膜下にバッグプロテーゼを挿入するスペースを作成します。バッグを挿入して、傷を縫合したら終了となります。手術の間は静脈麻酔で眠っている間に行います。術後は圧迫下着を使用し、1週間程度うつ伏せ寝をしていただきます。

バッグ豊尻の詳細はこちら

ヒアルロン酸豊尻

ヒアルロン酸豊尻

豊胸に使用するタイプと同じヒアルロン酸をお尻を膨らませたい部分に注入していきます(局所麻酔使用)。注射するだけの施術なので、手術には抵抗があるという方に向いています。施術時間は約30分とお手軽にお受けになれます。

ヒアルロン酸豊尻の詳細はこちら

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約