- Face design -目元のアンチエイジング

─ 目の下のシワ・クマ・たるみ ─目元からの若返り・アンチエイジング

切らない治療から手術による治療まで、
ご要望に合わせてご提案します。

– Doctor message –ドクターメッセージ

doctor

今もなお、目の下のクマでお悩みの方の多くが化粧品の類で何とかならないかとあれを試しこれを試しという日々を送っているのではないでしょうか。あるいはクマの原因が寝不足や疲れからきているものではないかと、全く見当違いな手当てをご自身でされているかもしれません。

残念ながら、びっくりするくらい高価な化粧品を何年使っても、睡眠時間をたっぷり取ったとしても、あなたの目の下のクマ・たるみのお悩みの解決にはあまりつながらないでしょう。
それよりもクマ・たるみの経験豊富な医療機関にアドバイスを求めることが一番の近道であると、私は自信を持って言うことができます。
幸いなことに、目の下のクマは手術による改善が非常に大きく期待できます。
特に弊院でも最も多い手術の一つである経結膜ハムラ法(通称裏ハムラ法)や脱脂CRF法(下瞼脱脂+マイクロコンデンスリッチファット注入)は皮膚を切開しないため、ここ数年非常に人気の高い手術となってきています。
最近では腫れない治療への需要が特に高まっていますが、少々腫れても医学的により優れていれば患者様のためになると考え、私共は腫れない治療とともに医学的妥当性のより高い治療の実践・研究を続けています。
目の下のクマ・たるみ専門サイトでは治療や症状についてより詳しくご説明しております。

目の下のクマ・たるみ専門サイト

目の下のクマ・たるみ専門サイト

お悩み別メニュー目の下のクマ・たるみ専門サイトへリンクします。

目の下のクマ、たるみ

目の下のクマ、たるみ

下まぶたのたるみ、クマ。たるみを取って若返りましょう。

詳しくはこちら

上まぶたのたるみ

上まぶたのたるみ

若々しい目元を取り戻してパッチリ目元へ

詳しくはこちら

くぼみ目

くぼみ目

くぼんで老けて見える目元の解消

詳しくはこちら

目元のしわ

目元のしわ

しわ治療は切らない治療がほとんどです。

詳しくはこちら

施術メニュー目の下のクマ・たるみ専門サイトへリンクします。

経結膜ハムラ法

通常のハムラ法同様に、膨らんでいる部分の脂肪をくぼんでいるクマの部分に移動させる手術です。

詳しくはこちら

脱脂CRF法

目の下のふくらみ(目袋)を除去し、その下のへこみに脂肪を注入する手術方法です。

詳しくはこちら

皮切経結膜ハムラ法

下まぶたのまつ毛のすぐ下の皮膚を切開し、膨らんでいる部分の脂肪をくぼんでいるクマの部分に移動させる手術です

詳しくはこちら

下まぶたのたるみ取り(皮膚切除)

まつ毛のすぐ下の皮膚を切開し、皮膚の余りを切除し、皮膚のよれを改善する手術です。

詳しくはこちら

マイクロコンデンスリッチファット
(マイクロCRF)注入

マイクロコンデンスリッチファット(マイクロCRF)の注入による目の下のクマ、くぼみの治療方法です。

詳しくはこちら

下瞼脱脂

下まぶたの裏側(結膜側)を切開し、眼窩脂肪を切除する手術です。

詳しくはこちら

眉毛下切開法

余剰皮膚を眉毛の下のラインに沿って眉下で切除することで目元をすっきりとさせる方法です。

詳しくはこちら

重瞼ライン切開法

余剰皮膚を二重ラインに沿って二重より上の部分で取り除くことで目元をすっきりとさせる方法です。

詳しくはこちら

眉毛上切開法

余剰皮膚を眉毛の上のラインに沿って眉上で切除することで目元をすっきりとさせる方法です。

詳しくはこちら

脱脂注入法

下まぶたの裏側を切開し眼窩脂肪の切除を行い、その切除した眼窩脂肪をへこんでいる部分に注入する方法です。

詳しくはこちら

ウルセラアイ

熱凝固点が治癒していく過程で皮膚、筋肉が引き締まり、目の下のクマ・たるみを改善していきます。

詳しくはこちら

サーマクールアイ

目の周囲用に設計されたチップで、高周波のエネルギーを皮膚及び筋肉、脂肪へ安全に届けて改善します。

詳しくはこちら

マドンナリフト

Smartxide DOTを使用したまぶたや顔のリフトアップやスキンタイトニングを得る治療です

詳しくはこちら

目の下のクマ・たるみ専門サイト

目の下のクマ・たるみ専門サイト

院長ブログ一覧

院長ブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約