肌細胞再生療法(セルグロース)でシワ取り・シワ治療なら名古屋【エースクリニック】

MENU

肌細胞再生療法(セルグロース)

肌細胞再生療法(セルグロース)とは?

肌細胞再生療法とは、最先端の再生医療を応用したアンチエイジング治療で、肌細胞を増やし、肌本来の力を取り戻す肌の再生医療です。
ご自身の耳の裏から米粒大程度の皮膚を採取し、その皮膚を専用の施設で培養することで線維芽細胞(肌のはりを保つコラーゲンやエラスチンを産生する細胞)を増やします。何十万倍にも増殖させた線維芽細胞を肌の気になる部位に注入し戻してあげることで、その細胞はコラーゲンを作り出し、肌を若返らせることができます。
ご自分の細胞を使用するためアレルギーや拒絶反応の心配がなく、治療範囲や部位に制限がありません。

肌細胞再生療法(セルグロース)の特徴

特徴1 高い安全性
ご自身の細胞を利用するのでアレルギーや拒絶反応を起こすことがない安全性の高い治療です。
特徴2 ダウンタイムなし
誰にも気づかれずに違和感なく徐々に若返ることができます。ダウンタイムもほとんどありません。
特徴3 長期的効果
コラーゲンを産生する線維芽細胞を補充するので、皮膚の若返り効果は長期的で3~5年です。

適応

ご自身の細胞なので、基本的に体表面の皮膚であればどこにでも注入することが可能です。目尻、上まぶた、下まぶた、ほうれい線(鼻唇溝)、額、眉間など顔はもちろんですが、首、デコルテ、手の甲、前腕、上腕なども治療可能です。

施術の流れ

STEP1 カウンセリング
肌細胞再生療法について、効果、安全性など詳しく説明させていただきます。内容を十分に理解した上で、同意書にサインをしていただきます。
STEP2 血液検査
細胞培養(増殖)というプロセスで、患者様の血液(血清)を使用させていただくため、下記の感染症検査を必須としています。 エイズ(HIV)・肝炎(HAV、HBV、HCV)・梅毒(TPHA)・ヒト白血病ウイルス(HTLV)・その他
※血液検査の結果が陰性であることを確認した後、細胞の採取・培養を行います。
STEP3 皮膚と血液の採取

皮膚の採取

局所麻酔下に、耳の後ろより米粒大(1mm×3mm程度)の皮膚を採取させていただきます。採取後は縫合します。数日で完治しますので、1週間後に抜糸のため来院していただきます。
※採取した皮膚から、コラーゲンを作る線維芽細胞(肌細胞)を培養施設にて大量に増殖させます(約40日間)。

血液の採取

細胞の培養液と多血小板血漿(PRP)を作製するために、ご自身の血液が165cc~310cc必要となります。
※注入回数と注入量により、採血量が異なります。

STEP4 細胞の注入(1回目)
皮膚採取から約40日(6週間程度)後に、1回目の細胞注入を行います。注入部位には局所麻酔のクリームを30分程塗っていただきますので痛みはほとんど ありません。患部のお化粧など当日は避けてください。
STEP5 細胞の注入(2回目)
1回目の注入から約14日間(2週間)後に、同一患部に2回目の注入を行います。注入後、約1ヶ月で細胞が生着しコラーゲンの生産を始めます。(1ヶ月~3ヶ月後から徐々に効果が現れます。)
ゆっくり効果が出現してくるため、他人に気づかれず自然な感じで効果が現れるという大きなメリットがあります。
同じ部位に1~2年ごとに肌細胞再生療法(セルグロース)を行うとより一層の治療効果が期待できます。

施術のポイント

Point1 所要時間
細胞を注射する時間は数分程度。
Point2 施術回数
1回~3回。
Point3 痛み
麻酔クリームを施術前に約30分塗布しますので、治療時の痛みは軽度です。
Point4 ダウンタイム
ほとんどありません。皮下出血があった場合は1~2週間程で軽快します。
Point5 アフターケア
注射後よりお化粧可能です。
Point6 注意事項
徐々にゆっくりと治療効果が現れます。
1~2年ごとに繰り返し行うとより効果的です。
治療効果には個人差があります。

施術を受けられない方

  • 妊娠している方、妊娠の可能性のある方

料金表

※料金は全て税込表示です。

項目 1回注入量 料金
1回注入コース 2cc 540,000円
3cc 604,800円
2回注入コース 2cc 712,800円
3cc 864,000円

※上記料金には表面麻酔代も含まれています。

その他の料金表はこちら

PAGETOP

診療内容

エースクリニックの専門サイト

エースクリニックの特集メニュー

当院へのご意見・ご感想はこちら
サービス品質向上の為、ご意見・ご感想をお送りください。