- Doctor blog -下まぶたのたるみ取り ハムラ法 傷跡の例

50代以上の方であっても
皮膚を切らない経結膜ハムラ法で行うことも多々あります。

ただし、皮膚の余りも取ってしまいたいという方は
皮膚を切り取る通常のハムラ法で行うと
より良い効果が得られます。

皮膚を切ると
傷が気になるものですが、
まつ毛のすぐ下1mmくらいの位置を切開するので、
時間がたってしまえば
ほとんど気にならないくらいになります。

以下にモニター症例を掲載しますので、
検討されている方はご参考になさってください。

下まぶたたるみ取り術前
術前
下まぶたたるみ取り術後
術後

この記事の監修

エースクリニック 院長:
竹内孝基 医師

ドクターブログ一覧

ドクターブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約