- Face design -目頭切開

  • 名古屋院
  • 大阪梅田院

目の幅を広げて大きくパッチリとした目に 目頭切開

目頭切開とは

もうこひだ
多くの東洋人の目頭は蒙古襞(もうこひだ)というヒダ状の皮膚によって覆われています。
これがあることにより本来ある目の形のうちの目頭部分が隠されてしまうため、目が小さく見えたり突っ張ったきつい印象になってしまいます。
この蒙古襞を取り除くことで本来の目の大きさを取り戻し、大きくパッチリした印象の目元にすることができます。
目頭切開

蒙古ヒダがあるため、離れている目が、目頭切開で蒙古ヒダを取り除き、内側に大きくなることによって、目と目の間の比率が1:1:1となり、切れ長の大きな目になります。

目頭切開

また目頭側に目が大きくなると目と目の間が近づきます。そのため元々目と目の間の距離が広い方は、この手術により距離が狭まることでバランスの良い目元になります。一般的には(目の横幅)≦(目と目の間の距離)の場合に目が離れている印象に見えるようですので、もし当てはまるようならこの手術は良い適応となります。

蒙古襞は目頭の部分の皮膚を下方向に引っ張る力があるので、蒙古襞が強い方の二重はどうしても末広型になりやすいものです。蒙古襞を取り除くことで、平行型のパッチリした二重にすることも可能です。

当院では、この目頭切開の手術方法はZ形成法を採用しております。自然な感じに蒙古襞を取り除くことができ、傷跡が目立ちにくいのが特徴です。

こんなお悩みにおすすめです。

施術のポイント

手術時間30分程度。
麻酔方法点眼麻酔、局所麻酔。希望により静脈麻酔を併用。
ダウンタイム腫れはほとんどありません。
抜糸までは目頭の部分に糸がついています。
傷は最初の2~3ヶ月は赤みがあるためお化粧などで隠されると良いかと思います。
術後の診察抜糸に5~7日後に来ていただきます。

- Doctor message -監修ドクターメッセージ

医療法人一美会理事長 竹内孝基

エースクリニック竹内院長

【所属学会】
日本美容外科学会 専門医/日本再生医療学会/日本抗加齢医学会/日本レーザー医学会/日本眼形成再建外科学会
ウルセラ認定医/サーマクール認定医/ミラドライ認定医

【略歴】
平成9年  大阪大学医学部 卒業
平成12年 大塚美容形成外科勤務 金沢院・名古屋院院長を務める
平成22年 医療法人一美会エースクリニックを開院

料金表

※料金は税込表示です。

施術1回料金
目頭切開220,000円

その他の料金表はこちら

ドクターブログ一覧

ドクターブログ一覧へ

エースクリニック名古屋院・アネックス院

エースクリニック名古屋院・アネックス院

住所
〒450-0002
名古屋市中村区名駅4-10-25
名駅IMAIビル
3F(名古屋院)・6F(アネックス院)
診療時間
10:00~19:00
休診日
水・日・祝
 
名古屋院はこちら

エースクリニック大阪梅田院

エースクリニック大阪梅田院

住所
〒 530-0012
大阪府 大阪市北区芝田1-4-14
芝田町ビル6階
診療時間
10:00~19:00
休診日
木・日・祝
 
大阪梅田院はこちら
  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約