- Skin design -シミの部位

シミの部位

顔のシミ

お顔は常に露出しているため紫外線の影響を一番受けやすい部位です。また、洗顔、お化粧など物理的、化学的刺激を受けやすい部位です。そのため、顔は各種の刺激によるシミの好発部位となっています。

詳しくはこちら

デコルテ

デコルテのシミ

デコルテはお顔同様に紫外線を浴びやすい部位ですが、お顔ほど手入れがされていないことが多くシミができやすいと言えます。洋装が一般的になった現代ではこの部分をきれいに保つことで上品でエレガントに見せることができます。

詳しくはこちら

背中

背中のシミ

背中にシミができてしまうケースはほとんどが強い紫外線を浴びたことによります。このような場合は多発性にシミができるため、大きな悩みとなります。

詳しくはこちら

手のシミ

手も顔と並ぶ露出部位です。シミだらけの手は年齢を感じさせてしまうため敬遠されます。また、手がシミだらけだと不潔な印象を相手に与えがちです。

詳しくはこちら

ひじ

ひじの黒ずみ

頬杖をつく癖のある人は、ひじが摩擦で黒ずみやすくなります。半袖の服が着られないといった悩みの種になります。

詳しくはこちら

お尻

お尻の黒ずみ

座った時に体重のかかりやすいお尻の下部は黒ずみが生じやすい部位です。きれいなお尻は清潔感があります。

詳しくはこちら

ひざ

ひざの黒ずみ

ひざをついて座る習慣があると、ひざが摩擦で黒ずみやすくなります。ひざの黒ずみがないと足がきれいに見えます。

詳しくはこちら

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約