- Skin design -サーミタイト

サーミタイトとは? ~注入するRF(高周波)~

サーミタイトの器械サーミタイトとは、サーミRFシステムで提供される特殊な極細のサーミスタカニューレを皮下組織に挿入して行う施術です。カニューレの先端から高周波エネルギーが放出され、ターゲット部位に対して熱を加えます。この熱の作用により皮膚と皮下組織の線維組織が収縮し、高いタイトニング効果が得られます。
現在、体外から高周波エネルギーを照射して皮膚の引き締めを行う施術が広く行われていますが、体外からエネルギーを加えるには入れられる熱量にも限界がありましたし、どのくらい熱量が入ったかを知る客観的な指標は乏しいものでした。サーミタイトでは、カニューレに搭載されている温度センサー(サーミスタ)により均一な熱量を皮膚及び皮下に加えることが可能です。これにより施術者の勘に頼ることなく客観的に温度を管理することができ、高い効果をもたらすことができます。
また、サーモグラフィーカメラを用いて皮膚表面の温度をリアルタイムで測定しながら施術を行うため、大きな熱量を加えながらも皮膚を火傷からしっかりと守り安全に治療を行えるようなシステムになっています。
徹底的に温度を管理して皮膚や皮下組織のタイトニングを行う施術のため、切らないたるみ治療としては現時点では最も効果の高いものと言えるでしょう。2014年にFDAの認可を得ている最新のたるみ治療器です。

サーミタイトの仕組み

高周波エネルギーによる皮膚及び皮下組織の引き締め

皮膚の引き締めサーミタイトは皮下に極細のカニューレを挿入して高周波を照射します。これにより皮下組織と皮膚に存在する線維組織の収縮を引き起こします。また、脂肪組織の一部溶解も生じます。熱が加えられた組織からは、大量の成長因子やヒートショックプロテインが放出され、組織の修復を促すとともにコラーゲン産生を促進し、肌のハリを回復させます。

勘に頼らない客観的指標に基づいた治療が可能

ターゲット別目標温度極細のカニューレには特殊サーミスタ(温度センサー)が搭載されており、設定に応じて厳密に熱量を制御することができます。各組織に対して何度でどのような効果が得られるかが分かっており、目的に応じた温度に設定することが可能です。
例:
皮膚を滑らかに 42℃
繊維組織の収縮 55~65℃
脂肪の溶解 70℃
神経の不活化 85℃

高い熱量を入れても安全性が保たれる理由

サーモグラフィーの映像また、熱に最も脆弱な皮膚が高い温度にさらされて熱傷にならないようにサーモグラフィーで皮膚表面の温度を目で見て確認しながら施術を行うため、高い熱量を各組織に加えながらも徹底的に高い安全性を確保しています。
以上の技術は、サーミタイトのプラットフォームであるサーミRFが、温度管理技術のリーディングカンパニーであるサーミ社により開発されたことにより可能となったものです。

サーミタイトの特長

特徴1 高い皮膚の引き締め効果

皮下組織に極細のカニューレを直接挿入して高い熱量を加えるため、体外から照射する施術に比べて、圧倒的に高い皮膚の引き締め効果をもたらします。

特徴2 高い安全性

高い熱量を加えるときに心配なのが皮膚の火傷。サーモグラフィーカメラを用いて皮膚表面温度をリアルタイムでモニタリングして施術を行うため、皮膚の安全性が確保されています。

特徴3 持続性に優れる

効果は約3年間持続。高い皮膚の引き締め効果ならではの持続性に優れた治療です。

特徴4 切らないので傷跡が残らない

極細のカニューレは注射で使う針程度の太さ(約1mm)のため、傷跡が残りません。

特徴5 体に優しい

脂肪吸引のように脂肪を取り去る治療ではないため体への負担はほとんどありません。また、局所麻酔のみで施術可能なため施術後すぐにお帰りになれます。

治療の対象

施術の流れ

カウンセリング
施術の流れ
経験豊富な医師が診察を担当します。サーミタイトは特に首やフェイスラインのたるみ、二の腕やバスト、おなか、太ももなどのボディーの皮膚のゆるみの改善に高い効果をもたらします。お悩みの症状に対してサーミタイトが適切がどうかを判断いしたます。当院ではサーミタイトのほかにも多くのお肌の引き締め治療を行っておりますので、ご要望に沿ったしわ・たるみ治療をご提案させていただきます。ご不明な点、ご不安な点があれば遠慮なく担当医師にお尋ねください。
麻酔
施術の流れ
少量の局所麻酔を施術部位に注入します。
高周波照射
施術の流れ
極細のカニューレを皮下に挿入し、望ましいレベルまで組織を加熱するためにゆっくりと優しくカニューレを動かしていきます。高い熱量を加えていきますが、サーモグラフィーカメラで皮膚表面の温度をモニタリングしているため、皮膚の安全性は守られます。施術は長くても1時間以内に終了となります。その間痛みはありません。
アフターケア
施術の流れ
施術後は、軽い圧迫を行います。翌日には普段通りの生活ができます。(お顔の施術の場合は腫れが約1週間見られます。)

副作用

サーミタイトはリスクのほとんどない施術ですが、稀に以下のような副作用が一時的に生じることがあります。いずれも重篤なものではなく万が一生じたとしても一時的なものです。

熱傷
サーミタイトは皮膚の表面温度をモニタリングしながら施術を行っていますので、安全性は極めて高いですが、ごく稀にごく軽度の熱傷が生じることがあります。大事に至ることはまずありません。

施術を受けられない方

  • 妊娠中の方、妊娠の可能性のある方
  • ペースメーカーや埋め込み式除細動器を使用している方
  • 心臓疾患のある方
  • 治療部位に金属プレートを埋め込んでいる方
  • 治療部位に金の糸を入れている方
  • 施術希望部位に感染性の皮膚疾患のある方

料金表

※料金は全て税抜き表示です。

項目 料金
350,000円
あご下 350,000円
頬~あご下 500,000円
二の腕 350,000円
二の腕付け根 350,000円
バスト 350,000円
下腹部 350,000円
でん部 350,000円
太もも内側 350,000円
ひざ上 350,000円

その他の料金表はこちら

ドクターブログ一覧

ドクターブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約