- Skin design -トラネキサム酸イオン導入

イオン導入とは?

肌に負担をかけず有効成分を浸透させる美顔治療

イオン導入とは、イオントフォレーシスとも言い、ビタミンCやトラネキサム酸などの有効成分を肌に塗り微弱な電流を流すことで、薬剤を肌の深部にまで浸透させる方法です。
肌表面にはバリア機能があるため、ただ塗るだけではそのほとんどは肌の奥には届きません。微弱な電流を流すことにより肌のバリアを通り抜けて、有効成分を肌の奥にまで浸透させます。 肌に直接つけて塗布した場合と比べて約百倍の効果を得ることができると言われています。その効果により、シミ、くすみ、しわ、ニキビなどの肌トラブルを改善します。
イオン導入は注射器を使うことなく体内に薬物を入れることができるというメリットがあるため、患者さまの負担を大きく減らせるという特徴があります。

有効成分

トラネキサム酸

メラニン生成を抑える作用と炎症を抑える作用を持っています。つまり、美白効果と荒れた肌を修復する効果を持っているということです。そのため、シミ・肝斑・色素沈着の治療として内服治療に使用することも多い薬剤です。

ビタミンC

コラーゲンを増やし、シミ、しわ、ニキビ、毛穴の開きを改善します。毛細血管を丈夫にする効果もあります。メラニンの生成を防ぎ、酸化型メラニンを還元して色の薄いメラニンにする働きもあるので、シミ・そばかすやニキビ跡の色素沈着に効果的です。

施術の流れ

洗顔
施術の流れ
シミの状態をしっかりと診察できるよう、お化粧をしっかり落としていただきます。
カウンセリング
施術の流れ
シミ・肝斑の状態を診察し、イオン導入が効果的か診断いたします。
各種レーザー治療
施術の流れ
イオン導入の施術前に各種レーザー治療を行うと治療効果を増すことができます。
イオン導入
施術の流れ
イオン導入で薬剤を肌に浸透させていきます。施術中は微弱な電流が流れますので、ごく軽いピリピリとした感じがあります。
アフターケア
施術の流れ
お化粧をしてお帰りいただけます。日常では日焼け止めをしっかりしてください。

治療のポイント

Point1
所要時間
20分程度です。
Point2
施術回数・間隔
1~2週間に1度の頻度で定期的に行うと効果的です。早く治療効果を得たい場合は施術間隔を狭めます。
Point3
痛み
ごく軽いピリピリ感があります。
Point4
ダウンタイム
ありません。
Point5
アフターケア
治療直後よりお化粧が可能です。日焼け止めを使用してください。
Point6
注意事項
治療効果には個人差があります。

施術を受けられない方

  • 妊娠している方、妊娠の可能性のある方、授乳中の方
  • ペースメーカーや人工弁をご使用の方(電流を通す治療のため)
  • 肌荒れのひどい方
  • 感染性の皮膚疾患の方

料金表

※料金は全て税抜き表示です。

項目 料金
トラネキサム酸・ビタミンCイオン導入 1回 6,000円

その他の料金表はこちら

ドクターブログ一覧

ドクターブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約