- Skin design -シミ外用

  • 名古屋院
  • 大阪梅田院

レーザー治療に外用剤を併用して相乗効果を

シミ外用
肝斑の方や炎症性色素沈着の改善目的に使用したり、レーザー照射後のアフターケアに用いたりします。
また、シミ内服薬と組み合わせることで更に良い結果が得られます。

外用剤の種類と効果

トレチノイン

表皮細胞のターンオーバー(生まれ変わり)を早め、メラニンを外に排出させることでシミを薄くします。非常に有効性の高い塗り薬ですが、この薬には皮膚刺激症状がみられます。使用量や回数を加減していただくことで継続可能です。

トレチノインについて詳しくはこちら

ハイドロキノン

チロシナーゼというメラニンを作る酵素を阻害してメラニンの産生を抑えます。色素沈着の予防によく用います。1.9%と4%を用意しています。

ハイドロキノンについて詳しくはこちら

料金表

※料金は税込表示です。

項目 料金
シミ内服薬(トランサミン・シナール・ユベラ) 30日分 4,400円

※上記は内服・外用のみでシミを治療される場合、診察処方料として3,300円が別途かかります。

その他の料金表はこちら

エースクリニック名古屋院

エースクリニック名古屋院

住所
〒450-0002
名古屋市中村区名駅4-10-25
名駅IMAIビル3F
診療時間
10:00~19:00
休診日
水・日・祝
 
名古屋院はこちら

エースクリニック大阪梅田院

エースクリニック大阪梅田院

住所
〒 530-0012
大阪府 大阪市北区芝田1-4-14
芝田町ビル6階
診療時間
10:00~19:00
休診日
木・日・祝
 
大阪梅田院はこちら
  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約