- Skin design -ウルトラVリフト

ウルトラVリフト(医療美容鍼)とは?

ウルトラVリフトウルトラVリフトは韓国発の最新医療美容術です。皮下に髪の毛よりも細い吸収糸を特殊な針を用いて多数挿入していく施術で、低侵襲で小顔、リフトアップ効果が得られます。
施術で用いる吸収性の糸は約8ヶ月かけて徐々に吸収されていきます。その間皮膚や皮下組織に刺激を与えコラーゲン産生を促し、肌質やたるみの改善が得られます。効果の持続は1年弱とされていますが、最終的には異物が体内に残ることはなく安全です。
この治療はダウンタイムがほとんどなく施術直後のお化粧も可能なため、ショッピングスレッドリフトと呼ばれることもあります。(他にもリードファインリフトと言ったりしますが、糸の販売メーカーにより名称が異なるだけで、ほぼ同等の施術です。)

施術の流れ

カウンセリング
施術の流れ
たるみの改善や小顔効果など、ご希望をお話ください。担当医師がウルトラVリフトによる施術が適切かどうかを診察いたします。
表面麻酔
施術の流れ
ごく細い針を挿入するため強い痛みはありませんが、痛みを最小限にするために麻酔のクリームを約30分間塗布します。
糸の挿入
施術の流れ
ごく細の針を用いて髪の毛よりも細い糸を挿入していきます。
アフターケア
施術の流れ
治療後は皮膚に微小な穴がたくさん開いている状態なので、治療効果を高めるための成長因子入りパックをすると美肌効果が高まります(オプション)。

治療のポイント

Point1
所要時間
約10分。
Point2
施術回数
一度の施術で効果の持続は約1年ですので、それくらいの間隔で繰り返し施術を行うことができます。
Point3
痛み
表面麻酔を行うため針刺入時の痛みはわずかです。
Point4
ダウンタイム
腫れは通常ごくわずかです。
場合により軽度の皮下出血がある場合があります。この場合は約2週間で自然に消失します。
Point5
アフターケア
お化粧、洗顔等は施術後6時間後より可能です。
Point6
注意事項
皮下に挿入した糸は吸収性の素材のため、徐々に吸収され最終的にはなくなります。

施術を受けられない方

  • 妊娠している方、妊娠の可能性のある方
  • 施術希望部位に感染性の皮膚疾患のある方
  • 糖尿病で血糖コントロールの不良な方
  • 血液凝固異常の素因をお持ちの方
  • 抗血小板薬を服用中の方

症例紹介

たるみ ウルトラVリフト

施術前
施術後

その他の症例写真はこちら

料金表

※料金は全て税抜き表示です。

項目 料金
頬(50本) 150,000円

その他の料金表はこちら

ドクターブログ一覧

ドクターブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約