- Skin design -VOVリフト

VOVリフトとは?

VOVリフト糸VOVリフトは特殊な糸を使ってお顔のたるみを引き上げる施術で、皮膚を切らないためダウンタイムも短いお手軽なリフトアップ治療です。
VOVリフトで使用する糸には特殊な突起(コグ)がついており、このコグで組織を引っかけてたるみを引き上げます。従来よりコグのついた糸を使ったリフトアップ治療はありましたが、どのような糸がよりしっかりとたるみを引き上げることができるのか、かつ効果を長期間持続できるのかを研究した結果、これまでの糸に比べてより強いリフトアップ力を得ることが可能になりました。また、VOVリフトで使用する針は先端がとがっていないものを使用するため、皮下出血のリスクが少なく、ダウンタイムも大幅に短縮しました。
これまでにもスレッドリフト(糸によるリフトアップ治療)を行ったことがあるけれども、満足のいくリフトアップ効果が得られなかった方、すぐ戻ってしまったという方にも大変おすすめの最新リフトアップ治療です。

施術の流れ

カウンセリング
カウンセリング
たるみの改善や小顔効果など、ご希望をお話ください。担当医師がVOVリフトによる施術が適切かどうかを診察いたします。
局所麻酔
局所麻酔
糸を挿入する部位に局所麻酔を行います。先端のとがっていない鈍針を使用して麻酔を行いますので強い痛みはありません。
糸の挿入
VOVリフトの糸
VOVリフトの糸を挿入していきます。糸の挿入後は皮膚表面を軽くならした後に、外に出ている部分の糸を切除します。
アフターケア
アフターケア
針の刺入部に専用の保護テープを貼付して終了となります。

治療のポイント

Point1
所要時間
約20分。
Point2
効果の持続
糸自体は約2年で分解吸収されますが、糸の周囲に形成された線維組織が残るため、糸が吸収された後も3~4割程度の効果は残ります。
Point3
痛み
局所麻酔時に若干の痛みがあります。
Point4
ダウンタイム
腫れは通常ごくわずかです。
施術直後は部分的に皮膚のへこみ(ディンプル)が見られることがありますが、数日で自然に消えていきます。場合により軽度の皮下出血が出る場合があります。この場合は約2週間で自然に消失します。また、1~2週間程は口を大きく開けづらいことがあります。
Point5
アフターケア
刺入部に保護テープをしていますので、その上からであればお化粧、洗顔、シャワー等は当日より可能です。テープは翌日はがしていただきます。約1ヶ月はお顔のマッサージ等は控えてください。
Point6
注意事項
皮下に挿入した糸は吸収性の素材のため、約2年かけて徐々に吸収され最終的にはなくなります。

施術を受けられない方

  • 妊娠している方、妊娠の可能性のある方
  • 施術希望部位に感染性の皮膚疾患のある方
  • 糖尿病で血糖コントロールの不良な方
  • 血液凝固異常の素因をお持ちの方
  • 抗血小板薬を服用中の方

ドクターブログ一覧

ドクターブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約