症例紹介 | 医療法人一美会エースクリニック

症例紹介

眼瞼挙筋前転術

眼瞼挙筋前転術

Before

After

After 目をつむった時

施術の解説 皮膚を1cm強切開して眼瞼挙筋腱膜を前転しました。まぶたの開きが良くなることで、若く元気な印象の目元となりました。
治療回数 1回
施術のリスク・副作用 出血・皮下出血・結膜出血、感染・化膿、アレルギー・アナフィラキシー、異物感、ドライアイ、しわが増えたと感じる、低矯正・過矯正、仕上がりの左右差、再発など。
施術の総額費用(税込) 約45,000円(健康保険3割負担の場合)

担当医師・看護師

浅井 裕子 院長

お悩みを抱えた患者様にその方に合った最適な治療の提案をさせて頂いておりますと共に、美容外科手術においては御満足のいく結果が得られるよう常に妥協なくデザインにこだわり、もし自分や身内の顔だったらという意識のもとに取り組んでおります。

dr.asai

その他の症例紹介

眼瞼下垂
眼瞼挙筋前転術

眼瞼挙筋前転法 50代女性 術前

眼瞼挙筋前転法 50代女性 術後

  • 担当医師:芹澤 快 院長
  • 施術のリスク/副作用:出血・皮下出血・結膜出血、感染・化膿、アレルギー・アナフィラキシー、異物感、ドライアイ、しわが増えたと感じる、低矯正・過矯正、仕上がりの左右差、再発など。
  • 施術の総額費用(税込):約45,000円(健康保険3割適用の場合)

眼瞼下垂
眼瞼挙筋前転術

眼瞼下垂Before

眼瞼下垂After

  • 担当医師:理事長 竹内 孝基 医師
  • 施術のリスク/副作用:出血・皮下出血・結膜出血、感染・化膿、アレルギー・アナフィラキシー、異物感、ドライアイ、しわが増えたと感じる、低矯正・過矯正、仕上がりの左右差、再発など。
  • 施術の総額費用(税込):約45,000円(健康保険3割負担の場合)

眼瞼下垂
眉毛下切開

まぶたのたるみ治療_眉毛下切開法症例_【エースクリニック】名古屋院・大阪梅田院 (2)

まぶたのたるみ治療_眉毛下切開法症例_【エースクリニック】名古屋院・大阪梅田院 (3)

  • 担当医師:芹澤 快 院長
  • 施術のリスク/副作用:眉毛下切開法:出血・血腫、皮下出血、感染・化膿、アレルギー・アナフィラキシー、しわが増えたと感じる、仕上がりの左右差、傷が盛り上がる、へこみができる、埋没縫合糸の露出など。
  • 施術の総額費用(税込):330,000円

眼瞼下垂
眼瞼挙筋前転術 

眼瞼下垂_before

眼瞼下垂_after

  • 担当医師:谷 聡柄 院長
  • 施術のリスク/副作用:出血・皮下出血・結膜出血、感染・化膿、アレルギー・アナフィラキシー、異物感、ドライアイ、しわが増えたと感じる、低矯正・過矯正、仕上がりの左右差、再発など。
  • 施術の総額費用(税込):約45,000円(健康保険3割負担の場合)
 

オンラインストア

採用情報

エースクリニックYouTubeチャンネル

CONTACT

カウンセリング予約

カウンセリング予約する

再診・施術予約