症例紹介 | 医療法人一美会エースクリニック

症例紹介

脂肪注入(顔)

脂肪注入(額・こめかみ・頬)

Before

After

Before

After

Before

After
施術の解説 額・こめかみ・頬・ほうれい線にマイクロCRFを注入しました。 マイクロCRFとは、脂肪吸引の要領で採取した脂肪をシワやたるみが気になる部分に再注入する方法です。 ほうれい線が改善し、頬に丸みが出で、全体的に優しい印象になりました。
治療回数 1回
施術のリスク・副作用 皮下出血、感染、(使用する薬剤に対する)アレルギー、脂肪の定着が悪い、塞栓症、仕上がりの左右差、凹凸、肉芽腫形成等。
施術の総額費用(税込) 脂肪注入(額・こめかみ・頬 ) 660,000円
脂肪注入(ほうれい線) +110,000円
施術詳細ページ 脂肪注入(CRF・マイクロCRF)(名古屋院サイト)の詳細はこちら
脂肪注入(CRF・マイクロCRF)(大阪梅田ヘップナビオ院サイト)の詳細はこちら

担当医師・看護師

名古屋院院長 浅井 裕子 医師

お悩みを抱えた患者様にその方に合った最適な治療の提案をさせて頂いておりますと共に、美容外科手術においては御満足のいく結果が得られるよう常に妥協なくデザインにこだわり、もし自分や身内の顔だったらという意識のもとに取り組んでおります。

dr.asai

その他の症例紹介

脂肪注入(顔)
脂肪注入(額)

  • 担当医師:名古屋院院長 浅井 裕子 医師
  • 施術のリスク/副作用:皮下出血、感染、(使用する薬剤に対する)アレルギー、脂肪の定着が悪い、塞栓症、仕上がりの左右差、凹凸、肉芽腫形成等。
  • 施術の総額費用(税込):660,000円

脂肪注入(顔)
脂肪注入(額・こめかみ・頬)

額・こめかみ・頬の脂肪注入 術前 正面

額・こめかみ・頬の脂肪注入 術後 正面

  • 担当医師:アネックス院院長 芹澤 快 医師
  • 施術のリスク/副作用:皮下出血、感染、(使用する薬剤に対する)アレルギー、脂肪の定着が悪い、塞栓症、仕上がりの左右差、凹凸、肉芽腫形成等。
  • 施術の総額費用(税込):660,000円

脂肪注入(顔)
脂肪注入(涙袋)

脂肪注入(涙袋)症例

脂肪注入(涙袋)症例

  • 担当医師:大阪梅田HEPナビオ院院長 谷 聡柄 院長
  • 施術のリスク/副作用:皮下出血、感染、(使用する薬剤に対する)アレルギー、脂肪の定着が悪い、塞栓症、仕上がりの左右差、凹凸、肉芽腫形成等。
  • 施術の総額費用(税込):脂肪採取およびマイクロCRF作成:275,000円
    涙袋形成:165,000円⁣

脂肪注入(顔)
脂肪注入(額・こめかみ・頬)

  • 担当医師:理事長 竹内 孝基 医師
  • 施術のリスク/副作用:皮下出血、感染、(使用する薬剤に対する)アレルギー、脂肪の定着が悪い、塞栓症、仕上がりの左右差、凹凸、肉芽腫形成等。
  • 施術の総額費用(税込):660,000円
 

オンラインストア

採用情報

エースクリニックYouTubeチャンネル

CONTACT

カウンセリング予約

カウンセリング予約する

再診・施術予約