症例紹介 | 医療法人一美会エースクリニック

症例紹介

眉毛下切開法・重瞼ライン切開法

眉毛下切開法+埋没法

Before

After
施術の解説 眉下切開に加えて二重埋没法を行ったモニター様です。 術前はまぶたの皮膚がたるんでまつ毛の生え際が見えずぼんやりした印象になってしまっていました。 眉下切開だけでもすっきりはするのですが、もともと一重まぶたの方の場合は二重も作ってあげるとよりすっきりしたまぶたになります。 術後2ヶ月ですが傷も目立たず、印象的な目元になりました。 頭痛や肩こりも楽になったそうです。 眉下切開は見えるところに傷ができる手術ですから、傷を目立たせないよう丁寧に縫合することが大事です。 埋没法は患者様の希望に沿いながら、より美しく自然に見えるラインを綿密にデザインしております。
治療回数 1回
施術のリスク・副作用 出血・血腫、皮下出血、感染・化膿、アレルギー・アナフィラキシー、しわが増えたと感じる、仕上がりの左右差、傷が盛り上がる、へこみができる、埋没縫合糸の露出、しこり形成、糸の露出、まぶたの違和感、眼球の異物感等。
施術の総額費用(税込) 398,000円

担当医師・看護師

浅井 裕子 院長

お悩みを抱えた患者様にその方に合った最適な治療の提案をさせて頂いておりますと共に、美容外科手術においては御満足のいく結果が得られるよう常に妥協なくデザインにこだわり、もし自分や身内の顔だったらという意識のもとに取り組んでおります。

dr.asai

 

オンラインストア

採用情報

エースクリニックYouTubeチャンネル

CONTACT

カウンセリング予約

カウンセリング予約する

再診・施術予約