- Case report -症例紹介

※掲載されている症例は全てモニター契約をしている方のものです。

シミ治療

シミ ピコレーザー 老人性色素斑の治療

ピコレーザー照射前
左頬骨のところのシミ(老人性色素斑)に対してピコレーザーを照射しました。正面からは見えにくいですが、右の頬骨のあたりのしみも同時に治療しました。
照射1週間後
ピコレーザー照射前
照射直後
照射直後は一旦白くなりますが、その後すぐに濃い褐色になり薄い痂皮を形成します。
照射翌日
照射3日後
照射5日後
照射1週間後
かさぶたが完全にはがれ落ちました。
痂疲がはがれかけの状態
痂皮が自然にはがれるには通常は平均10日程度かかります。まだ一部痂皮が残っていますが、絶対に無理矢理はがさないようにしましょう。
治療回数 1回
施術のリスク・副作用 色素沈着、色素脱失、水疱形成等
施術の総額費用(税抜) 24,000円
施術詳細ページへのリンク

まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。