- Doctor blog -ボトックス (1)

ボトックスは
数ある美容外科治療の中で最も人気が高く、
効きもシャープな治療のひとつです。

当院でも患者さまの人数は一番多いのではないでしょうか。
一度ボトックスを注射し始めると98%くらいの方はリピートされていると思います。

ダウンタイムもなく、
ちょちょっとした注射だけの手軽な施術なことが
人気の理由だと思います。

私も実を言えば額と眉間に打っています。
そのお陰?か、よく人からシワなくて肌つるんつるんですね、って言われます(笑)。

ボトックスは
ボツリヌストキシン (Botulinum toxin) のことで、
ボツリヌス菌が産生する毒素です。
ボツリヌス毒素とも呼ばれます。

毒素なんていうと怖いイメージを持ってしまうかもしれませんね。
実際ボツリヌス食中毒の原因となるもので、とても毒性が強いものなのです。

また、第二次世界大戦中は生物兵器として研究された歴史があり、
精製法はその当時に確立されています。

もちろん、このボツリヌストキシンを
シワなどの治療目的で使用する場合は、
極めて薄い濃度で、極めて微量に使用します。
そのため非常に安全に使用できるのでご安心ください。

そもそも毒と薬は紙一重です。
もちろん、副作用があまりなく切れ味がある薬もありますが、比較的稀といえます。
よく毒にも薬にもならない、などと言ったりしますが、
毒にならないようなものは薬にも使えないことが多いものです。

要はこのシャープな効果のある薬をどのように使うかだと思いますが、
これから何回かボトックスの話をしていきたいと思います。

診療ブログトップへ

院長ブログ一覧

院長ブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約