- Doctor blog -深いシワが刻まれる前に!今からボトックス始めませんか?

※このページは2019年12月29日に更新されました。

眉間や目尻や額のシワ。だんだんと深くなっていき取り返しがつかなくなる前に、ボトックス注射をしてみませんか?

短時間で手軽にできる美容施術として人気のボトックス注射。ピンポイントで、シワの気になる箇所に施術することができ、ダウンタイムもほとんどありません。

「シワ治療なんて自分にはまだ早い」と考えている20代~30代の方。そんなことはありませんよ。エースクリニックでは若いうちから”シワ予防”としてボトックス注射をおすすめします。

なぜ若いうちにボトックス注射すると将来的にシワを減らすことができるのか、気になりませんか?
今回はシワを予防するボトックス注射について説明します。


見た目年齢を左右する「表情ジワ」

ボトックスが効果を発揮することができるのは「表情ジワ」です。
険しい顔をした時の眉間のシワや、目を見開いたときのおでこのシワ、笑った時の目尻のシワが代表的ですね。

表情ジワは年齢を重ねるごとに少しずつ深くなっていきます。若くて肌に弾力があるうちは、皮膚にシワが寄ってもすぐに元に戻っていたのが、年をとり日々同じところにシワ寄せが繰り返されることで、だんだん折り目がついて戻らなくなってしまうのです。

表情ジワが目立ってくると一気に老けたように見えるため、特に40代前後になるとどうにかしたいと悩む方が増えてきます。



表情筋の動きを抑えるボトックスで表情ジワを予防する

将来シワになってしまうと分かっていても、表情をつくる筋肉の動きは変えにくいものです

こんな困った状況を解決してくれるのが「ボトックス注射」です。 ボトックスは「筋肉を緩める」働きをする薬剤です。 ボトックスを表情筋に注入すると、収縮している筋肉を和らげてシワをつくりにくくしてくれます。

ボトックス注射はすでに深く刻まれたシワをなくすための治療と思われがちです。
もちろん今すでにあるシワを改善する効果もあるのですが、実はシワが浅くまだ分かりにくいうちから行うのがおすすめ。

表情ジワが生まれる原因を取り除いておくことで、シワができないようにするシワ予防の効果があるのです。

すでに気になる表情ジワがある方はもちろん、まだ治療はしなくてもいけると思っている方も、今からボトックス注射を始めればシワのない若々しい肌を維持できます。


ボトックス注射の始めるなら今!

眉間や額になんとなくシワが入ったり、目元に笑いジワができたりする方、これから表情ジワに悩まされていくことでしょう。
このまま何もしないでいると、10年、20年後にはシンボルのように深いシワができてしまっているかもしれません。

最近ではスマホやPCの見過ぎで、眉間にシワができている若い方も多く見かけます。
すでにシワを気にされている方はもちろん、まだシワ治療までしなくてもいいと思っている方も、今からボトックス注射を始めて、将来シワで悩まないようにしましょう。

当院のシワ治療で使用しているのは、日本製の「ボトックスビスタ」。国内唯一の厚生労働省の承認品で、安心のボトックスです。

いつまでも若々しくいたいと思う方は、今のうちにエースクリニックにご相談ください。


この記事の監修

エースクリニック 医師:
浅井裕子 医師

ドクターブログ一覧

ドクターブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約