- Doctor blog -お疲れ顔からお嬢様フェイスに!
ボトックスリフトとヒアルロン酸リフトそれぞれの効果

※このページは2021年8月20日に更新されました。

ヒアルロン酸リフト・ボトックスリフト-エースクリニックドクターブログ
最近鏡に映った顔が疲れている、老けてきたと感じたとき、そろそろエイジングケアしないとなぁと思いますよね。
アンチエイジングといえば注入系でいうとボトックスヒアルロン酸注入ですが、お顔の全体あちこち必要な部分に打っていくボトックスリフトヒアルロン酸リフトという方法があります。
それぞれどんな効果があるのかをモニター様のお写真をお見せしながら解説してきます。

ヒアルロン酸・ボトックスリフト症例施術前_30代女性

こちらの方、きれいなお顔立ちですが、なんだか疲れたような顔になってしまっていますね。
この方に、今回はボトックスとヒアルロン酸で元気で若々しい印象になっていただきましょう。

1.ボトックスリフト

最初はボトックスリフトです。
表情筋を緩める作用がありますが、この方みたいに目立ったシワがなくても効果があるのかと思われるかもしれません。ボトックスリフトでは眉間や額、目尻など表情ジワの原因になる部分だけでなく、お顔を下の方向に引っ張る筋肉にも打っていき、それによって相対的にお顔を上にあげてあげる効果があります。

ヒアルロン酸・ボトックスリフト症例_ボトックスリフト後 _30代女性 (1)

ボトックスリフトだけでもだいぶ変化が出ました。
全体に重力に負けていた印象だったのが、ピンと上がりましたね。目立つ表情ジワがなくてもちゃんとボトックスの効果がでるんです。下制筋を緩める効果で、全体に下の方に落ちてきていた輪郭があがって、目元もきつめの印象から柔らかい印象になりました。

2.ヒアルロン酸リフト

さて、まだまだこれからです。
今度はヒアルロン酸の出番です。この方は額やこめかみの凹みが特に気になるのと、顎先が平坦なので、輪郭が少しごつごつした感じに見えます。なので、そこを重点的に、さらに頬に高さを出して立体感の演出を、リフトアップと中顔面を短く見せる効果も狙って行いました。合計でヒアルロン8㏄使っています。

ヒアルロン酸・ボトックスリフト症例_ヒアルリフト後 _30代女性

一気に女性らしく、さらに若く見えるようになりました。ボトックスリフトでお顔が上がったところから、ヒアルロン酸注入でさらに雰囲気が変わります。
まず、額とこめかみに丸みがでました。さらに顎の形がシャープになっています。
輪郭が整うと、ヒアルロン酸でボリュームを足しているのにも関わらず小顔に見えるのが不思議ですね。

施術後の経過

もう一度、施術前→ボトックスリフト後→ヒアルロン酸リフト後と経過を見てみましょう。 ヒアルロン酸・ボトックスリフト症例_経過_30代女性
いかがですか?
疲れた顔から苦労知らずのお嬢様のようなお顔に変わることができました。
ボトックスリフトとヒアルロン酸リフト、どちらがより良いというものでもなく、それぞれに違った効果があって、両方していただくと相乗効果でより若々しくなります

疲れてないのに疲れたような顔になってしまっている方、最近老けてきたなぁという方は是非一度エースクリニックに相談にお越しください!
施術
ボトックスリフト
治療のリスク・副作用
皮下出血、感染、アレルギー、一時的な眼瞼下垂・眉毛下垂、表情変化、仕上がりの左右差等
施術費用
132,000円/顔全体(税込)

施術
ヒアルロン酸注入
治療のリスク・副作用
皮下出血、感染、アレルギー、塞栓症、仕上がりの左右差、異物肉芽腫等
施術費用
88,000円/1本(税込)

この記事の監修

エースクリニック 医師:
浅井裕子 医師

ドクターブログ一覧

ドクターブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約