- Doctor blog -失敗したくない! 後悔しないためのミラドライのクリニック選び

※このページは2022年3月17日に更新されました。

失敗したくない! 後悔しないためのミラドライのクリニック選び

最近はミラドライを導入するクリニックが徐々に増えてきました。ミラドライは自由診療のため、価格がまちまちであったり、施術の実施方法も医療機関によって異なったりするため、どのようにクリニックを選んだら良いかわからず困っている方も多いのではないでしょうか?
今回はそんな方に向け、クリニック選びの基準を解説していきたいと思います。

(1)担当医師の顔がわかる

ミラドライ認定医_エースクリニック名古屋院・大阪梅田院
クリニックのホームページをチェックして、きちんと誰の監修の下に施術を行っているかがわかる医療機関を選びましょう。
ミラドライは公式認定医制度を導入しています。ミラドライ認定医であれば最低限のミラドライの知識を有していることは保証されますので安心ですね。
クリニックのホームページを見ても、誰が管理医師なのか、誰が担当するのかが明示されていないクリニックは、場合によっては知識をあまり持っていないバイト医師が担当する可能性もあり、お勧めできません。

(2)医師の事前の診察がある

医師の事前の診察がある
ミラドライはわきの下に直接マイクロ波を照射し、汗腺組織を熱変性させる治療です。当然、事前にわきの状態を診察して問題ないかをチェックする必要がありますが、そういったプロセスをしていないクリニックは実際のところ非常に多いです。わきを見せるのは恥ずかしいと思う方もいらっしゃるでしょうが、わきの治療なのに事前にわきを診ないというところはお勧めできません。

(3)リスクやデメリットを説明してくれる

ミラドライリスク副作用の説明_エースクリニック名古屋院・大阪梅田院
ミラドライは比較的安全性の高い治療ですが、医療行為のため、全くのノーリスクということはありません。仮に稀な副作用が起こったとしても、事前に説明を受けているか受けていないかでは精神的な心構えは雲泥の差があると思います。
また、ミラドライはその他の医療行為同様に、全く同じことを行ったとしても、受けた方により効果には個人差が生じます。人によっては効果が不十分と感じることがあると思います。いいことばかりではなく、その場合にはどのような救済措置があるかも説明してくれるところを選ぶと良いでしょう。

(4)照射方法が納得できる

ミラドライ納得できる照射方法
ミラドライの機械は1種類しかありませんが、施術方法はクリニックによって様々です。
1パスであるところもあれば2パス照射するところもあるでしょう。絶対的にどの方法が優れているということを示した客観的な論文は存在しないのも事実ですが、あとあと後悔しないために、クリニックのホームページやブログなどをチェックしてご自身が納得できる照射方法を行っているクリニックを選ぶことが重要です。

(5)切開を伴うわきがの手術を行っている

ミラドライの普及で、にわかワキガ治療専門家が激増しました。ミラドライは非常に優れた治療器なのでそれ自体は非常に良いことだと思います。
しかし、それにより、わきがの直接の原因であるアポクリン腺を直接目で見た経験がないわきが専門家が実に多くなりました。
ミラドライを行うにあたり、照射範囲の設定は非常に重要なのですが、アポクリン腺の分布の広がりは実際に手術を行わないと感覚的に理解しにくいと思います。そのため、切開を伴うわきが手術を行っているクリニックを選ぶとより良い治療が受けられるかもしれません
また、稀ではあるものの起こり得るミラドライの副作用として膿瘍があります。膿瘍が出来てしまった場合は、切開排膿処置が必要となるため、皮膚外科的処置が必要となります。このような場合であっても、切開を伴うわきが手術を行っていれば心強いと言えます。

(6)価格が適正

価格が適正
ミラドライは自由診療ですので、その施術費用はクリニックによって自由に決められます。
高度な医療機器であるミラドライは消耗品や維持費がかなりかかるため、極端に安くは提供できません。仮に極端に安かった場合、安く提供するために消耗品であるチップを使いまわしている可能性もあります。チップは血液で汚染するので一度使用したらかならず廃棄しなければなりません。安全安心に施術を行うにはそれなりのコストはどうしても発生します。

(7)オプションをしつこく勧めない

また、クリニックによってはたくさんのオプション項目で価格をどんどんと吊り上げていくところもあるようです。オプションは選択することによってより良い治療になることも多いのでいい点も多々ありますが、それにより元の料金の倍になるなど極端に高額になることは想定した金額とかけ離れることになるため、良いとは言えません
1パスか2パスかによっても異なりますが、ミラドライの適正価格は17万円~40万円と思われます。

(8) 治療実績が豊富

ミラドライの実績豊富_エースクリニック名古屋院・大阪梅田院
最近はミラドライを導入するクリニックも徐々に増えてきました。しかし実施件数がどこも多いわけではありません。たくさん行っているところもあれば、ごくたまにというところもあるでしょう。当然のことながら、常にたくさんミラドライを行っているところの方が施術の質が安定するため、実施件数が多いことが客観的にわかるところを選ぶと安心です。

この記事の監修

エースクリニック 院長:
竹内孝基 医師

ドクターブログ一覧

ドクターブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約