エイジングケア世代の美容医療 ACE CLINIC

ドクターブログ

マイクロCRF (脂肪採取)

くぼみ・こけの治療として
人気急上昇中なのが、
マイクロCRFです。

脂肪をどこから採取するのかを
よく質問されます。

基本的には
脂肪があればどこでもいいのです。

ただ、できれば線維質ではない
良質な脂肪を採取したいので、
多くの場合はここから採取しているという部位があります。

女性の場合は
太ももの内側や外側、下腹部、
男性の場合は
腰や下腹部です。

採取する脂肪の量は
多くの場合50cc~100ccで
少量ですので、
ごく短時間ですみますし、
それほど大変なことではありません。

マイクロCRF用に
太ももの外側から
脂肪を採取している様子をご参考までに。

マイクロCRF 脂肪採取の様子

この場合は太ももの外側(両側)から50ccずつ採取しました。
お尻の溝のところを5mm程度小さいな穴を開けただけなので、
傷はほとんどわかりません。

監修医師

竹内 孝基 院長

エースクリニック名古屋院

VIEW MORE

関連記事

アートメイクを入れるとMRIが受けられないってホント?【エースクリニック】名古屋院・大阪梅田院

アートメイクを入れるとMRIが受けられないってホント?

リップのアートメイクのメリット・デメリット|口唇ヘルペスとの関係性についても解説【エースクリニック】名古屋院・大阪梅田院

リップのアートメイクのメリット・デメリット|口唇ヘルペスとの...

810×350_涙袋

ミラドライの術後経過は?施術後の痛みや腫れについて解説

エースクリニック
名古屋院
アネックス院

エースクリニック名古屋院 / アネックス院

住所 〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-10-25
名駅IMAIビル3F(名古屋院)・6F(アネックス院)
※初診カウンセリングご予約の方は3Fにお越しください。
診療科目 美容外科、形成外科、美容皮膚科
診療時間 10:00~19:00 完全予約制
休診日 日・祝

エースクリニック
大阪梅田院

エースクリニック大阪梅田院

住所 〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-4-14
芝田町ビル6階
診療科目 美容外科、形成外科、美容皮膚科
診療時間 10:00~19:00 完全予約制
休診日 木・日・祝

オンラインストア

採用情報

エースクリニックYouTubeチャンネル

CONTACT