- Skin design -プレミアムPRP療法

プレミアムPRP療法とは?

PRP療法 血小板は、血管が損傷した時にその傷口をふさいで出血を止める働きをします。血小板にはさまざまな成長因子が大量に含まれており、これらを放出することで創傷治癒に大きな働きをしています。この放出される成長因子をシワやたるみの治療に利用するのがPRP療法です。
PRPとは多血小板血漿(Platelet Rich Plasma)のことです。ご自身の血液から血小板を濃縮した血漿(PRP)を取り出し、小じわなどが気になる部位に注射することで肌を若返らせます。また、プレミアムPRP療法ではPRPにグロースファクター(成長因子)を添加することでくぼみや深いしわなどの治療にも効果を発揮します。肌の細胞が活性化され、効果の持続は平均2年以上とヒアルロン酸注入などより効果が長続きします。

適応

ほうれい線(鼻唇溝)、頬のこけ、こめかみのくぼみ、上まぶたのくぼみ、目の下のくぼみ・クマなど。

施術の流れ

カウンセリング
施術の流れ
治療を希望されるしわがプレミアムPRP療法による治療が適当かどうかを診察します。状況によっては、より適した他の治療をご提案することもございます。
表面麻酔
施術の流れ
針刺入時の痛みを軽減するために局所麻酔薬のクリームを30分程塗っていただきます。
採血
施術の流れ
ご自身の血液を採取します。
PRPの作成
施術の流れ施術の流れ
遠心分離機を使用してPRP(多血小板血漿)を作成します。これに少量の成長因子を添加してプレミアムPRPを作成します。
PRPの注入
施術の流れ
プレミアムPRPを気になる部分に少量ずつ注入していきます。表面麻酔をしているので注入時の痛みはごくわずかです。

治療のポイント

Point1
所要時間
注射自体は正味10分程度ですが、PRPの作成に30分程度かかります。
Point2
施術回数
1回の治療で効果がしばらく(約2年)維持されます。
Point3
痛み
麻酔クリームを施術前に約30分塗布しますので、治療時の痛みは軽度です。
Point4
ダウンタイム
軽度の腫れ・むくみが数日~1週間程あります。皮下出血があった場合、約2週間で軽快します。
Point5
アフターケア
治療後特に問題がないかどうか、適宜診察いたします。
Point6
注意事項
治療後3ヶ月が効果のピークでその後しばらくの間効果が維持されます。
治療効果には個人差があります。

施術を受けられない方

  • 妊娠している方、妊娠の可能性のある方、授乳中の方
  • 過去にがん、悪性腫瘍の既往のある方
  • ケロイド体質の方

料金表

※料金は税抜き表示です。

施術 料金
プレミアムPRP療法 1cc 120,000円

その他の料金表はこちら

ドクターブログ一覧

ドクターブログ一覧へ

  • ブランドストーリー
  • 美容外科として
  • カウンセリング予約